活動記録 (2002年〜2005年)


◆2002/06/29,30 能楽学会第1回大会
◆2002/08/08,09 第7回〈世阿弥忌〉セミナー

◆2003/03/16,17 能楽学会第2回大会
◆2003/05/12 例会(001)「松廼舎文庫本影写本『三道』等を紹介して吉田東伍の演劇史研究に及ぶ」 竹本幹夫氏
◆2003/06/09 例会(002)「いま読み解く能「隅田川」」 三宅晶子氏・友枝昭世氏
◆2003/07/07 例会(003)「いま読み解く狂言「蟹山伏」」 橋本朝生氏
◆2003/08/08,09 第8回〈世阿弥忌〉セミナー
◆2003/09/08 例会(004)「金春禅鳳と花道」 伊海孝充氏
◆2003/10/14 例会(005)「いま読み解く能「野宮」」 山中玲子氏・浅見真州氏
◆2003/11/17 例会(006)「いま読み解く狂言「塗師平六」」 藤岡道子氏・野村万作氏
◆2003/12/08 例会(007)「寛永五年金春重勝勧進能図について」 中司由起子氏  「作品研究〈優填王〉」 「文卿氏
◆2003/12/15 関西例会 第1回能楽フォーラム シンポジウム「能の見方を考える」

◆2004/01/18 関西例会 第2回能楽フォーラム インタビュー「この人に聞く」
◆2004/01/19 例会(008)「いま読み解く能「井筒」」 小田幸子氏・梅若六郎氏
◆2004/02/10 例会(009)「いま読み解く狂言「弓矢太郎」」 網本尚子氏・野村萬斎氏
◆2004/03/14,15 能楽学会第3回大会
◆2004/05/10 例会(010)「金春禅竹の引く『覚大師伝』の句について」 高橋悠介氏
◆2004/06/14 例会(011)「いま読み解く能「善知鳥」」 松岡心平氏・観世銕之丞氏
◆2004/07/05 例会(012)「いま読み解く狂言「附子」」 田口和夫氏
◆2004/08/07,08 第9回〈世阿弥忌〉セミナー
◆2004/09/13 例会(013)「室町時代金剛座史拾遺」 落合博志氏
◆2004/10/18 例会(014)「いま読み解く能「姨捨」」 竹本幹夫氏・観世栄夫氏
◆2004/11/08 例会(015)「いま読み解く狂言「通円」」 関屋俊彦氏
◆2004/11/17 関西例会 第3回能楽フォーラム 「徹底分析《忠度》」
◆2004/12/13 例会(016)「狂言〈連歌の十とく〉考」 田崎未知氏

◆2005/01/17 例会(017)「いま読み解く能「小塩」」 石井倫子氏・近藤乾之助氏
◆2005/02/21 関西例会 第4回能楽フォーラム 「徹底分析《錦木》」
◆2005/03/14,15 能楽学会第4回大会
◆2005/04/11 例会(018)「いま読み解く狂言「瓜盗人」」 山本晶子氏
◆2005/05/16 例会(019)「『観世流仕舞付』の翻刻を終えて」 藤岡道子氏  「二番目物と三番目物に関する従来の仕舞付と比較した『観世流仕舞付』の有効性」 尾本頼彦氏  「『観世流仕舞付』の人名の検討から」 長田あかね氏
◆2005/06/13 例会(020)「いま読み解く能「能『忠度』と『天草版平家物語』忠度の段−ハビアンの意図した"美しい日本語"とワキ方の語り−」」 小林千草氏・福王和幸氏
◆2005/07/12 例会(021)「いま読み解く狂言「雷」」 林和利氏・佐藤友彦氏
◆2005/08/09 第10回〈世阿弥忌〉セミナー
◆2005/09/12 例会(022)「浮世草子に見る江戸中期の庶民文化と能−八文字屋本を中心に−」 岩崎雅彦氏
◆2005/10/11 例会(023)「『応永三十四年演能番組』演能再考−「忠信」を中心に−」 伊海孝充氏
◆2005/11/14 例会(024)「新収国文学研究資料館蔵『狂言絵』の考察」 小林健二氏
◆2005/12/12 例会(025)「いま読み解く狂言「米市」」 橋本朝生氏・野村万蔵氏
◆2005/12/21 関西例会 第5回能楽フォーラム 「能楽の部分演奏を考える−その歴史と現在−」